「思わせ光線」の歌詞・楽曲情報

紅組(NMB48)

「思わせ光線」について

歌詞本文

混んでるゲームセンターで
UFOキャッチャーしてる
あの娘(こ)が僕の方を
チラリチラチラと…

なぜ こんなに
目が合うのだろう?
Oh Baby!
ねえ 一人で
遊びに来てるなんて
意味深だ

思わせ光線
発射されて
ハートはのぼせてしまうけど
1秒以内で一目惚れされるような
僕じゃないこと知っているよ

本当は寂しがりやだと
あの娘(こ)を見てて そう思う
だから同じ匂いを
僕に感じたんだ

さあ 一緒に
何かゲットしよう
My friend!
ねぇ 男に
そんな視線送っちゃ
勘違いする

思わせ光線
威力あるね
プライド木っ端みじんにされて
催眠術をかけられてしまったのか
どんな頼みも聞いてしまうよ

愛の罠に掛かって
逃げ出せない

思わせ光線
目から出てる
彼女のためなら何だって…
だから

思わせ光線
発射されて
ハートはのぼせてしまうけど
1秒以内で一目惚れされるような
僕じゃないこと知っているよ

基本情報

タイトル 思わせ光線
歌手名 紅組(NMB48)
作詞者 秋元康
作曲者 渡辺和紀
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 laugh out loud records

リリース情報・記録

リリース年月日 2013年10月02日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

紅組(NMB48)による最新楽曲

紅組(NMB48)の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「思わせ光線」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!