「愛飢えを」の歌詞・楽曲情報

モノブライト

「愛飢えを」について

歌詞本文

限りあるこの人生は 誰かを守る為の
本能が持つ使命により 行われている

何が大事で本当か 自分の心に聞いてみろ
個々に幸せがひとつ 終わりもひとつ

愛してるよ 愛されてるよ君は
愛し、会わなくてもいい 点と点を

救いを作る為の 神という逃げ道さえも
時に互いに壊し合い どちらかを残す

本当の愛、胸の中 本当の傷、胸の中
勘違いは彷徨って心を揺らす

気付かないという事が 時に人を傷つけてしまって
伝えたい言葉なら 明日の前に吐き出せ

愛してるよ 愛されてるよ君は
愛し、会わなくてもいい 点と点を

限りあるこの人生は 誰かを守る為の
本能が持つ使命により 行われている

本当の愛、胸の中 本当の愛、胸の中

基本情報

タイトル 愛飢えを
歌手名 モノブライト
作詞者 桃野陽介
作曲者 桃野陽介
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ 0:03:27
レコード会社 アミューズ

リリース情報・記録

リリース年月日 2016年04月20日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

モノブライトによる最新楽曲

モノブライトの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「愛飢えを」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!