「au revoir」の歌詞・楽曲情報

MALICE MIZER

「au revoir」について

作詞Gackt 作曲mana
MALICE MIZERメジャーデビュー後2枚目となるシングル。
タイトル「au rovoir」は日本語で「さようなら」の意味。
彼らの代名詞である中世ヨーロッパの雰囲気から大きく印象を変えたこの作品。
現代風の衣装と現代における恋人との悲しい別れるを歌い上げている。

歌詞本文

いつも二人分の響く足音が続いてた道で
枯れ果ててしまった街路樹達が
大きくなった歩幅を気付かせた

肩にすれ違う小さな落ち葉がまた空に戻って
そんな吹き荒ぶ風さえも今はなぜか愛しくて
そっと微笑んでいた

窓辺にもたれる見なれた姿が
陰る陽射しに映し出されて消える
あふれる想いにつぶやいた言葉は
「せめて夢が覚めるまで…」

もっと
あなたを抱きしめ眠りたい
優しい記憶に変わった今でさえも
この腕で抱きしめ眠りたい
出会った頃の二人のように

窓辺にもたれてざわめく並木に
そっとつぶやく同じ言葉をもう一度…
あの時の姿が見えなくなっても
せめて夢の中だけは

もっと
あなたを抱きしめ眠りたい
優しい記憶に変わった今でさえも
この腕で抱きしめ眠りたい
出会った頃のあの日のままの
二人のように

あなたを抱きしめ眠りたい
この腕で抱きしめ眠りたい

あなたを抱きしめ眠りたい
この腕で抱きしめ眠りたい

基本情報

タイトル au revoir
歌手名 MALICE MIZER
作詞者 Gackt ( GACKT )
作曲者 mana ( Mana )
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
収録アルバム merveilles
レコード会社 日本コロムビア

リリース情報・記録

リリース年月日 1997年12月03日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

アルバム『merveilles』に含まれる楽曲

MALICE MIZERによる最新楽曲

MALICE MIZERの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「au revoir」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!