「ひばりの佐渡情話」の歌詞・楽曲情報

五木ひろし

「ひばりの佐渡情話」について

歌詞本文

佐渡の荒磯の 岩かげに
咲くは鹿の子の 百合の花
花を摘みつみ なじょして泣いた
島の娘は なじょして泣いた
恋はつらいと いうて泣いた

佐渡は四十九里 荒海に
ひとりしょんぼり 離れ島
袂だきしめ なじょして泣いた
島の娘は なじょして泣いた
わしもひとりと いうて泣いた

基本情報

タイトル ひばりの佐渡情話
歌手名 五木ひろし
作詞者 西沢爽
作曲者 船村徹
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 ファイブズエンタテインメント

リリース情報・記録

リリース年月日 2008年08月27日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

五木ひろしによる最新楽曲

五木ひろしの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「ひばりの佐渡情話」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!