「愛の日」の歌詞・楽曲情報

江原啓之

「愛の日」について

歌詞本文

故郷の 匂いがした
風渡る 空の下

目を閉じて 一人想う
在りし日の 母の唄

遠ざかる 愛の日よ
時の向こう
もう一度 もう一度
出逢いの岸辺に そっと佇めば

遠ざかる 愛の日よ
胸の鼓動
夕闇に 染まる雲
浅き夢のように
いつか消えてゆく

遠ざかる 愛の日よ
時を止めて
もう一度 もう一度
願いを掛けたら
今もここにある 愛の日

基本情報

タイトル 愛の日
歌手名 江原啓之
作詞者 御徒町凧
作曲者 森山直太朗
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 ソニーミュージックエンタテインメント

リリース情報・記録

リリース年月日 2007年04月04日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

江原啓之による最新楽曲

江原啓之の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「愛の日」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!