「おもふといふ」の歌詞・楽曲情報

ミキト(みきとP)

「おもふといふ」について

歌詞本文

想うという言の葉は未だ 君に 君に伝えられないまま
叶わない恋だと知るも ただそっと手を振るだけ

夏の香が立ち込める教室(へや) いつも人の視線浴びる君
敵わない恋だと知るも ただそっと見つめていた

青天の霹靂でしょう 放課後 居残り フタリキリ
同じような制服なのに つりあわない気がした

夕暮れに朱く染まった君に 君に恋をしてた
届かない でも届けたい 溢れるこの想いを

秋祭 花火が咲いて ぽつりぽつり涙が零れだす
かりそめの恋じゃ嫌だと 齧る りんご飴

歴史的偶然なのか みつけた 唯一の共通点
夢じゃないってわかってても 期待してしまいそう

逢ひ見ずは恋しきことも 遣る瀬ない夜もなかったな
見たくない もう見たくない あの人を追う背中を

想うという言の葉は未だ 君に 君に伝えられないまま
そのわけを知る君が今 想う人は誰でしょう

不器用に 馬鹿みたいに 君に 君に恋をしてた
誤魔化せないこの熱病に 息のしかた、忘れた
ただ 夕暮れに朱く染まった君に 君に恋をしてた
届かない でも届けたい 溢れるこの想いを
唇をかみしめて 君に手を振った

基本情報

タイトル おもふといふ
歌手名 ミキト(みきとP)
作詞者 みきとP
作曲者 みきとP
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

みきとPによる最新楽曲

みきとPの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「おもふといふ」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!