「星のない夜だから」の歌詞・楽曲情報

drop

「星のない夜だから」について

歌詞本文

星のないこんな夜だから
願いが闇に迷わないように

空っぽの箱抱えて歩む
何を入れるか迷って佇む
僕は何処へ進めばいいの?
教えてよ あの光の先を

涙 恐れ 哀しみ 傷 不安
君のすべての痛みを
今、僕が
涙 恐れ 哀しみ 傷 不安
君のすべての痛みを
今、僕が
共に抱えるよ

星のないこんな夜だから
好きなだけ涙こぼせばいいさ
星のないこんな夜だから
目を閉じて一歩進んでごらん
星のないこんな夜だから
怖がらず耳を澄ますんだ
星のないこんな夜だから
願いが闇に迷わないように
心に強き光を灯します

光届かぬ深き夜の底
もがき苦しみ見た未来の先に
微笑む君と
微笑む君と
微笑む君の姿
幾重にも重なる誇り
私もっと高く飛べるはず

星のないこんな夜だから
好きなだけ涙こぼせばいいさ
星のないこんな夜だから
目を閉じて一歩進んでごらん
星のないこんな夜だから
怖がらず耳を澄ますんだ
星のないこんな夜だから
願いが闇に迷わないように
心に強き光を灯します

基本情報

タイトル 星のない夜だから
歌手名 drop
作詞者 古谷完
作曲者 末益涼太(Elements Garden)
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

dropによる最新楽曲

dropの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「星のない夜だから」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!