「スプラウト」の歌詞・楽曲情報

水谷果穂

「スプラウト」について

歌詞本文

戻れない場所があるから
誰もがいつでも悩んでいる
絡まりそうな糸をほどいて
結び直したら強くなってく

群れの中で孤独を感じてる
壊れそうな心叩いて
君と出会えて 変わり始める
Every day Every night
目を閉じれば

春色の笑顔咲いた始まりの日
夏色の甘酸っぱい想い抱いて
このままここにいられたらと願っていた I miss you
秋色の空を涙で濡らしたり
冬色の君の温もり感じたり
同じ記憶を抱きしめて歩いて行く Day by day

平凡な日々の繰り返しでも
毎日景色は変わり続けてく
小さな悩みと少しの笑いが
尽きることなく溢れていた

変わってゆくこと恐れていた
何でだかいつも寂しかった
でも大丈夫 君がくれたもの
Every day Every night
感じてるよ

春色の虹の続きを見ていたくて
夏色の夢がむしゃらに追いかけた
あの頃はまだ意味なんてわからなくて I miss you
秋色の退屈な空見上げたり
冬色の息で踊るお喋りや
そんな当たり前が遠い未来に繋がってゆく Day by day

小さな夢の種がいつか
色とりどりに咲く日まで

春色の笑顔咲いた始まりの日
夏色の甘酸っぱい想い抱いて
このままここにいられたらと願っていた I miss you
秋色の空を涙で濡らしたり
冬色の君の温もり感じたり
同じ記憶を抱きしめて歩いて行く Day by day

基本情報

タイトル スプラウト
歌手名 水谷果穂
作詞者 kira ( KIRA )
作曲者 kira ( KIRA )
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

水谷果穂による最新楽曲

水谷果穂の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「スプラウト」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!