「明日への扉」の歌詞・楽曲情報

水谷果穂

「明日への扉」について

歌詞本文

あの日見た夢を 忘れそうな時には
少し立ち止まり 深呼吸してみよう

余計な物を拾いすぎて
大事な物を落とさないように
思い出 未来 胸に抱いて
また今日も歩いていける

この手で強く 掴んだ物は
大きな愛と 明日への扉
繕わないで ありのままだけ
信じていれば明日は来るから

辛い時はほら 思い切り泣いていいよ
涙の後には きっと虹が見える

笑って泣いて望み続ける
単純だと思っていたけど
ホントはそれが幸せだと
今やっと気がついたんだ

君がその手で 掴んだ物は
小さなペンと 描きかけの地図
明日へと続く 道を描くよ
いつもココロが高鳴るほうへ

マニュアルのない日々の中で
答えは1つだけじゃないから
何度も転んで 立ち上がるたび
新しい景色が見える

基本情報

タイトル 明日への扉
歌手名 水谷果穂
作詞者 kira ( KIRA )
作曲者 kira ( KIRA )
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

水谷果穂による最新楽曲

水谷果穂の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「明日への扉」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!