「お浜」の歌詞・楽曲情報

三笠優子

「お浜」について

歌詞本文

芸が結んだ 夫婦のちぎり
お浜あっての 雲右衛門
二つ巴を 幟に染めて
語る義士伝
草木もなびく あゝ… 名調子

(台詞)
不義な女と言われても
かまやしない
私の三味線で
あんたを あんたを
男にしたい

火に火を足せば 炎となって
義理も道理も 焼きつくす
お浜りりしや 世間もすてて
好いた男と
流れる雲に あゝ… 身をまかす

情の借りは 出世で払う
これが男の なにわ節
晴れの勝負は この三味線で
惚れたあんたを
日本一と あゝ… 言わせたい

基本情報

タイトル お浜
歌手名 三笠優子
作詞者 星野哲郎
作曲者 島津伸男
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

三笠優子による最新楽曲

三笠優子の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「お浜」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!