「記憶」の歌詞・楽曲情報

milly la foret

「記憶」について

歌詞本文

空の青突き抜く
凛としてそびえる山
朝もや這う水面
映る心の内
奮い立つ気持ちなど見えず
影揺れる

こんな時は 遥か遠くの記憶
ひとつひとつ辿る

彷徨いも大切
歴史とはそういうもの
全ての思い出が
いつも傍らで

湧き水のように溢れ
救ってくれる

この迷いや恐れ
いずれ明日を築く基になるだろう

記憶に背を押され
今 上り始める
夢をうつつに変え
景色に色を挿し
過去と未来を結ぶ
あの頂へと

save the situation
history says...

always and everywhere
won't loose the way.

基本情報

タイトル 記憶
歌手名 milly la foret
作詞者 milly la foret
作曲者 國吉美織
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

milly la foretによる最新楽曲

milly la foretの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「記憶」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!