「砂時計」の歌詞・楽曲情報

milly la foret

「砂時計」について

歌詞本文

今日も昨日と
同じ朝が始まる
時が砂のように
音を立てずに落ちて

時の器満ちた時
永遠の眠りについたあなた
多くの願い秘めた思い
残したまま

決して止まらぬ
長い長い時の中で
いつのまにか忘れ去らないように
響かせてゆこう
終わらない時のメロディー
この心に刻み付けて

稲穂揺れる夏
背中追いかけながら
歩いたあの道
今もまぶたに浮かぶ

逃れられぬ流れ受け
いつかあの場所へ辿り着く
すべての終わりそしてすべての
始まりへ

砂の流れを
変えるそのときに
新たな命が始まる
繰り返す中
決して変わらないのは
砂の色あなたの魂

基本情報

タイトル 砂時計
歌手名 milly la foret
作詞者 荒井俊輔
作曲者 荒井俊輔
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

milly la foretによる最新楽曲

milly la foretの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「砂時計」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!