「Precious Memories」の歌詞・楽曲情報

Mia REGINA

「Precious Memories」について

歌詞本文

熱い陽射し眩しくて
思い出すのあの夏を
痛みなんて知らずにいたの
笑顔いつも嬉しくて

夢も憧れも求め続けてた
私を呼ぶ声が遠く聴こえる

ずっと、ずっと見つめてた
真っ直ぐな想いは
果てしない空へと駆け抜ける
あふれる涙をそっと
この手に抱きしめる
いつかまた会えるかな
あの丘で…

青い風に誘われて
雲がかたち変えていく
過ぎた時間(とき)を教えてくれた
写真 今はセピア色

二人で交わした小さな約束
心の片隅で静かに眠る

ずっと、ずっと忘れない
大切な想いを
終わらない明日へ描いていく
あなたがくれた言葉は
宝物になって
この胸で輝くの
永遠に…

ずっと、ずっと見つめてた
真っ直ぐな想いは
果てしない空へと駆け抜ける
あふれる涙をそっと
この手に抱きしめる
いつかまた会えるかな
あの丘で…

基本情報

タイトル Precious Memories
歌手名 Mia REGINA
作詞者 栗林みな実
作曲者 栗林みな実
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

Mia REGINAによる最新楽曲

Mia REGINAの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「Precious Memories」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!