「Long Summer Days 〜Episode.2出会い〜」の歌詞・楽曲情報

MIAKA

「Long Summer Days 〜Episode.2出会い〜」について

歌詞本文

眩しい陽が降り注ぐ 気持ちいい朝は海が呼んでる
下り坂 駆け抜けた先に広がる世界

日差し浴びて煌めく波 眺めながら
無邪気な程笑い合える あなたがいて

きっとこのままあなたに吸い込まれてゆくの
頭のどこかでそんなこと思うよ
ちょっとだけ触れてた 指先の感情
忘れることなど出来そうにないから
始まる Long Summer Days

騒ぐ波 潮の風 赤く日焼けした海広がる
まだ少し暖かい 砂浜を歩いてく

夕日浴びて輝く目を 見つめている
ただ一つの宝物に 出逢えたんだ

ずっとこのままあなたの優しさに触れたい
心の中では何度でも言えるよ
たまには泣きたい時もあったけれど
今なら何かが動き出しそうだから
変わらない Long Summer Days

あなたのことまだ何にも わかってないから教えてよ
浮かぶ月に願いを込めて 明日を見つめていた

きっとこのままあなたに吸い込まれてゆくの
頭のどこかでそんなこと思うよ
ちょっとだけ触れてた 指先の感情
今でも握りしめ

ずっとこのままあなたの優しさに触れたい
心の中では何度でも言えるよ
たまには泣きたい時もあったけれど
今なら全てが動き出しそうだから
終わらない Long Summer Days

基本情報

タイトル Long Summer Days 〜Episode.2出会い〜
歌手名 MIAKA
作詞者 JUNE
作曲者 JUNE
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

MIAKAによる最新楽曲

MIAKAの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「Long Summer Days 〜Episode.2出会い〜」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!