「真夜中に交わした約束」の歌詞・楽曲情報

MALICE MIZER

「真夜中に交わした約束」について

歌詞本文

黄昏の中 浮かぶ影
いつか見たこの光景

C'est une imagination capricieuse comme la nuit
Elle est douce, la rencontre fatale
まるで霧のように幻想的な そこは甘美な約束の場所

囁き冷めた吐息 しのび寄る風よ
私は琥珀の憂い 引き裂かれてゆく

真夜中に交わした約束
嘆き 闇の彼方
教会の鐘 鳴り響く時
淡い 光の中

淡き月の光に 照らされた影よ
私は深紅の薔薇のように染まりゆく

真夜中に交わした約束
嘆き 闇の彼方
教会の鐘 鳴り響く時
揺らぐ 光は今

太陽と共に落ちてゆく
願い 刻(とき)の彼方
夕闇と共に昇りゆく
白い 眠りの中

基本情報

タイトル 真夜中に交わした約束
歌手名 MALICE MIZER
作詞者 Mana
作曲者 Mana
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

MALICE MIZERによる最新楽曲

MALICE MIZERの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「真夜中に交わした約束」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!