「いのちの岬」の歌詞・楽曲情報

真帆花ゆり

「いのちの岬」について

歌詞本文

一、いのちが重い あなたが欲しい
未練なこころを 引きずって
ここはさいはて 北岬
凍てつくような 夢をみて
くちびる噛めば 血がにじむ
波よ 私を 私を 責めないで

二、恨めば燃える 契りが憎い
死ぬほどあなたを 好きでした
愛を刻んだ この指輪
波に沈めて しまいたい
涙を風が 吹きさらす
泣けば 明日が 明日が 遠くなる

三、ひとりが寒い あかりが欲しい
どうにもならない 運命なら
すてるつもりの 面影は
やさしすぎます 私には
生きるつらさで 忘れたい
春よ しあわせ しあわせ つれて来て

基本情報

タイトル いのちの岬
歌手名 真帆花ゆり
作詞者 結城忍
作曲者 北原じゅん
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

真帆花ゆりによる最新楽曲

真帆花ゆりの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「いのちの岬」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!