「くとうてん」の歌詞・楽曲情報

松本明子

「くとうてん」について

歌詞本文

誰もいない駅 ベンチでひとり
行くあてもなく 電車見送る

帰りたい 帰れない ふるさとは遠くて くやしくて ただ涙だけ あふれてた

星を見上げていても 答えはないけど
自分なくさないように
歩いてゆく この道を

瀬戸の夕なぎ 島々浮かぶ
憧れだった 都会の景色

離れたい 離れない 大好きな 父 母 紙テープにぎりしめてた 連絡船

あれから幾つもの 傷み乗り越えて
本当の夢 もう一度
叶うまでの くとうてん

基本情報

タイトル くとうてん
歌手名 松本明子
作詞者 松本明子 ( 松本 明子 )
作曲者 後藤次利
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

松本明子による最新楽曲

松本明子の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「くとうてん」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!