「キャンバス」の歌詞・楽曲情報

松室政哉

「キャンバス」について

歌詞本文

どうしようもなく今日も俯いて
思い描いた明日 まだ遠い
食べかけのパン ちぎりながら
止まったままのペン 握りしめた

知らぬ間にまた冬が来て
寂しさ運ぶ風が窓を叩く
空っぽの日々 埋めるように
パレットの上 夢を絞り出す

白いキャンパスにぽつり涙
一粒 落ちたよ
滲む景色と霞む未来
見てごらん その先に
君しか描けない明日が

白いキャンパスにぽつり涙
二粒 落ちたよ
彩る景色と光る未来
見てごらん ほら出来たよ
君にしか描けない明日が

基本情報

タイトル キャンバス
歌手名 松室政哉
作詞者 松室政哉
作曲者 松室政哉
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

松室政哉による最新楽曲

松室政哉の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「キャンバス」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!