「愚かな夜」の歌詞・楽曲情報

松田博幸

「愚かな夜」について

歌詞本文

愛しながら 傷つけた
優しすぎる 女
時は流れ 過ぎたのに
昔のままの おまえがいる……

髪型は 変わっても WOO
細い指は 同じ
神様は 悪戯さ WOO
二人 また逢わすなんて

狭いカウンターの隅で
酔えば 懐かしい
可愛い女を 泣かせちゃだめと
笑いながら 責めるのさ

泣いて泣いて 泣き疲れ
雨の夜に 消えた
愛しながら 傷つけた
優しすぎる 女
倖せいたのか訊きたい……訊けやしない

男って不幸ね WOO
失してから 気づく
何気ない 微笑に WOO
いつも 包まれていたと

夢がなきゃ暮らせない男
ふっと 言われると
俺の弱さを 知っているのは
おまえだけの 気がするよ

揺れて揺れて 揺れ惑い
時は流れ 過ぎる
愛した夜 想い出す
愚かすぎる 男
またいつか 二人で逢いたい……逢えやしない

揺れて揺れて 揺れ惑い
時は流れ 過ぎる
愛しながら 傷つけた
優しすぎる 女
微笑んでおくれよ
愚かな俺に そっと

WOO WOO……
WOO WOO……

基本情報

タイトル 愚かな夜
歌手名 松田博幸
作詞者 森雪之丞
作曲者 松田博幸
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

松田博幸による最新楽曲

松田博幸の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「愚かな夜」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!