「涙のピリオド」の歌詞・楽曲情報

まつざき幸介

「涙のピリオド」について

歌詞本文

合鍵(かぎ)を返しに 来た部屋は
今日も西陽(にしび)と あなたの匂い
逢えば別れを 切り出せなくて
いつも抱かれて しまうから
残して行くわね 置き手紙
さよならと綴れば あとは何にも
あとは何にも 書けなくて
ポトリ一粒落ちた 涙のピリオド

胸に刺さった 哀しみは
愛の終わりを 感じるせいね
せめて泣き顔 見られたくない
幕を引くのは 私から
最後の恋文 置き手紙
さよならと綴れば あとはあなたが
あとはあなたが 読むころは
きっと乾いてしまう 涙のピリオド

さよならと綴れば あとは思い出
あとは思い出 渦巻いて
ポトリ一粒落ちた 涙のピリオド

基本情報

タイトル 涙のピリオド
歌手名 まつざき幸介
作詞者 かず翼
作曲者 小田純平
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル 演歌・歌謡曲
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

まつざき幸介による最新楽曲

まつざき幸介の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「涙のピリオド」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!