「Resonance」の歌詞・楽曲情報

MAGIC OF LiFE

「Resonance」について

歌詞本文

猛スピードで移りゆく
景色に取り残され
歯痒さだけ手のひら
握りしめていた

肺が憤りを圧迫し
叫んだ声は
シャボン玉ほどの脆さで
煙と消えた

Sky High
それでも息を吸い
Sky High
何度も息を吐く

次の一声で
目がまわる景色に
歯止めをかけるんだ
言葉に共鳴して
色彩が踊り
ヒカリがハジケだし
人生はまわる
もうひと息を吸い込んで

水溜りに浮いた
名もない花びらを掬い
手のひらに滲んだ
歯痒さの赤さが

強く儚く吹き出してくる
その赤さが
花びらを染めてく
美しく見えた

Sky High
残された時間を
Sky High
色濃く生きたくて

次の一声で
目がまわる景色に
歯止めをかけるんだ
言葉に共鳴して
色彩が踊り
ヒカリがハジケだし
人生はまわる
もうひと息を吸い込んで

基本情報

タイトル Resonance
歌手名 MAGIC OF LiFE
作詞者 高津戸信幸
作曲者 高津戸信幸
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

MAGIC OF LiFEによる最新楽曲

MAGIC OF LiFEの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「Resonance」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!