「錯覚」の歌詞・楽曲情報

ましのみ

「錯覚」について

歌詞本文

意味ありげなことばっかするのに
意味は特になかったとか言うんだよ
いいからおいでって 誤魔化す君も 誤魔化されちゃう私も
お互い大概だね

体温が 1 人分の今夜は コートを重ね汗をかくまで走ろう

君のことよく知らないけど
やっとそれでいいと思えた
わからない時の苦しさが
恋のドキドキと似てたから
君のことよく知らないけど
理解してたつもりの先で
知れないこともあると知れた
また新しく好きを知れた 気がした

甘えたら突き放してくるのに
何かはじめた途端にこれだよ
邪魔しないでって 尖らす口も 塞いで黙らす口も
素直な天邪鬼ね

いつまでも 1 人と1 人なら なるだけそばで見守り合えばいいよ

君のことよく知らないけど
ちゃんと認められて良かった
言わずもがなのテレパシーを
押し付けることもなくなった
君のことよく知らないけど
ヒントを探し続けるから
声の色には慣れてきても
くれる言葉には飽きないの

君のことよく知らないけど
やっとそれでいいと思えた
わからない時の苦しさが
恋のドキドキと似てたから
君のことよく知らないけど
理解してたつもりの先で
知れないこともあると知れた
また新しく好きになれた

意味ありげなことばっかするのに
意味は特になかったとか言うんだよ
いいからおいでって 誤魔化す君も 誤魔化されちゃう私も
お互い大概だね

基本情報

タイトル 錯覚
歌手名 ましのみ
作詞者 ましのみ
作曲者 ましのみ
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

ましのみによる最新楽曲

ましのみの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「錯覚」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!