「どーもありがとう」の歌詞・楽曲情報

槇原敬之

「どーもありがとう」について

歌詞本文

当たり前に思ってた
すべてはそうじゃなかった
まるでぱたぱたとオセロが
ひっくり返っていくみたいだ
君がしてくれたことや
言ってくれた言葉全部
限りある自分の時間を
使って僕にくれたもの

そう気がついたとたんに
想いが溢れてきて
僕の口から言葉になって
出てきて止まらないんだ

ありがとう ありがとう
ほんとにありがとう
ずっと長い間言えずにいたけれど
ありがとう ありがとう
思えば今の僕は
誰かのくれた特別で
出来てるんだね

褒めたり喜ばせることを
言うのは簡単だけど
言わなきゃだめってことは
たいてい言いにくいもの
投げ捨てたくてもなぜか
あの日捨てられなかった言葉に
そっと隠されていたのは
僕への愛そのもの

そう気がついたとたんに
想いが溢れてきて
僕の両目から涙になって
出てきて止まらないよ

ありがとう ありがとう
ほんとにありがとう
ずっと長い間言えずにいてごめんね
ありがとう ありがとう
思えば今の僕は
誰かのくれた愛で
出来てるんだね

ありがとう ありがとう
ほんとにありがとう
ずっと長い間言えずにいてごめんね
ありがとう ありがとう
思えば今の僕は
誰かのくれた特別で
出来てるんだね

ありがとう どーもありがとう
それはすごく素敵で
誇らしいことだね

基本情報

タイトル どーもありがとう
歌手名 槇原敬之
作詞者 槇原敬之
作曲者 槇原敬之
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

槇原敬之による最新楽曲

槇原敬之の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「どーもありがとう」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!