「シャトルに乗って」の歌詞・楽曲情報

My Hair is Bad

「シャトルに乗って」について

歌詞本文

今夜も煌々と丸が浮かんでる
兵隊たちは銃と空に祈っている
遊び疲れた子供たちは静かに眠っている

今夜も衛星を点で繋いでる
其々を愛称や名前で呼んでる
世界中がただ一つだけを大事に想っている

まだ残っている傷を少し気にしているだけ

街を壊した怪獣は玩具になってる
殺人も地震ももう随分慣れてしまっている
公園で鳩が飛んでいくのを見た
平和には羽が生えていた

犬や猫を撫で他の肉を食べるし
彼女が妊娠か…なんて頭を抱えてる
教科書で地球の歴史を見た
僕は端っこの方にいた 時計は進んでいた

僕ら
ただ笑っている たまに泣いている
まだ悩んでいる 少し堪えている
時代は変わっていく 争いは続いていく
愛し合っている だから手を繋いでいる
今日もありがとう また明日ね

ただ出会っていく 別れはやってくる
陽が昇っていく そして海に沈んでいく
春が咲いている 夏が鳴いている
秋が暮れて 冬が寄り添っていく
元に戻っていく
この地球の全てと
今日も今日を生きてる

今夜も煌々と丸が浮かんでる
僕らもきっといつかは死んでしまうという
また生まれ変わっても
君のそばにいる

基本情報

タイトル シャトルに乗って
歌手名 My Hair is Bad
作詞者 椎木知仁
作曲者 椎木知仁
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

My Hair is Badによる最新楽曲

My Hair is Badの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「シャトルに乗って」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!