「化粧」の歌詞・楽曲情報

My Hair is Bad

「化粧」について

歌詞本文

まだ湿ってたバスタオルは床に落ちたまま
乾かずに冷たいまま
ここで二人が着ていた寝巻きも 洗えずに
くしゃくしゃに 残ったまま

口紅で書いた 赤い糸じゃ
あなたのこと 縛れなくて
あの子のこと まだ好きだってわかっているから
ほら 早く愛してあげなよ

「今日は本当にありがとう
でももう行かなきゃ。」
知らない車 指差して
「迎えに来てくれたの」なんて笑ったまま
人混みに逃げ込んだの

曲がり角で 泣き崩れ
悲しみだけ 街に溶けた
過ちと分かるのに過ちを繰り返すだけの
ほら 早く迎えに来てよ

飲めないお酒を飲んだのも
疲れていないフリしたのも
一秒でも 隣にいたいだけだったの
いつも優しく答えてくれたあなたなのに
諦め方は 教えてくれないのね

今ならまだやめられると
思うときには もう遅くて
抱き締められたら 嘘でも暖かかったよ
今までありがとね

触れた唇 残した赤は
あの子に会う前に落として
口紅が薄れた その瞬間に分かってたのは
もっと素直になれたらよかったよ

素顔になれたらよかったよ

基本情報

タイトル 化粧
歌手名 My Hair is Bad
作詞者 椎木知仁
作曲者 椎木知仁
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

My Hair is Badによる最新楽曲

My Hair is Badの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「化粧」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!