「さよなら東京」の歌詞・楽曲情報

マーガレットズロース

「さよなら東京」について

歌詞本文

たのしかった ねえたのしかった 悲しくなったけど
どこかでコーヒーを買って 花園神社で飲もう

離ればなれになれたとして 未来へ行けるかな
今も同じ服着てる 東京は
もういない きみは どこにいるの
戻れない街で まだ住んでいる
水を飲む

たのしかった ねえたのしかった エピソードはないけど
夢みたい ほんとに夢みたいに 背中で花火が上がる

昔話になったとして 未来と言えるかな
今も同じ歌うたう 東京は
もういない きみは どこにいるの
戻れない街で まだ待っている
本を読む

離ればなれになれたとして どこかへ行けるかな
今も同じ夢見てる 東京は
もういない きみは どこにいるの
戻れない街で まだ待っている
もういない きみは なにしてるの
戻れない街で まだ まだ
もういない バイバイ どこへ行くの
もういない さよなら東京

基本情報

タイトル さよなら東京
歌手名 マーガレットズロース
作詞者 平井正也
作曲者 平井正也
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

マーガレットズロースによる最新楽曲

マーガレットズロースの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「さよなら東京」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!