「斜陽」の歌詞・楽曲情報

マーガレットズロース

「斜陽」について

歌詞本文

きみに手紙を書いています
近頃はなかなか会えないけど
どこも遠くへ連れて行けないけど
こんな日を待っていたんだ

好きな歌聴いてるように
昔観た映画のように
気づかずに過ぎて行く
こんな日を待っていたんだ

髪の毛を 夕焼けに 染め上げていた
きみのこと 考えていた

夜は夜の 不安になる
昼は昼の 不安になる
あたりまえに 一秒ごとに
あたりまえが 続くと思った

髪の毛を 夕焼けに 染め上げていた
きみのこと 考えていた

きみに手紙を書いています
落日とおなじ加速度で
長い手紙を書こうとしています
さっきからずっとぐるぐる回ってる

夜に咲く花のように
昼に瞬く 星座のように
気づかずに 過ぎて行く
こんな日を 待っていたんだ

髪の毛を 夕焼けに 染め上げていた
きみのこと 考えていた

夜は夜の 不安になる
昼は昼の 不安になる
あたりまえに 一秒ごとに
あたりまえが 続くと思った

普通の日が 一日でも
続くといいと思って
ありきたりの 線路沿いの
部屋を選んだのに

髪の毛を 夕焼けに 染め上げていた
きみのこと 考えていた

基本情報

タイトル 斜陽
歌手名 マーガレットズロース
作詞者 平井正也
作曲者 平井正也
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

マーガレットズロースによる最新楽曲

マーガレットズロースの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「斜陽」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!