「神KAMI-UTA歌」の歌詞・楽曲情報

THE MAD CAPSULE MARKETS

「神KAMI-UTA歌」について

歌詞本文

日出づる国に神あり その光と共に時が始まる
神の声と神の風と神の光に守られながら
だが光は雲にとどく無機質に囲まれそれを無くした
俺の声はタールの上 不純な物に成り変わる

日出づる国に我あり その光と共に歌が始まる
俺の声と俺の鼓動 俺の力で跳ねさせてやる
この土地はすでに多くの物に囲まれそれを無くした
俺の声はタールの上 叫びと共に生まれ変わる

すべての国に日は登り
すべての国に神はあり
そしてこの声がある
すべてにこの力よあれ

日出づる国に神あり
日出づる国に歌あり
日出づる国に我あり
日出づる国に君ある

基本情報

タイトル 神KAMI-UTA歌
歌手名 THE MAD CAPSULE MARKETS
作詞者 TAKESHI UEDA
作曲者 TAKESHI UEDA
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

THE MAD CAPSULE MARKETSによる最新楽曲

THE MAD CAPSULE MARKETSの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「神KAMI-UTA歌」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!