「君は僕の物だった」の歌詞・楽曲情報

ART-SCHOOL

「君は僕の物だった」について

歌詞本文

You are 照らす様で
きっと それは嘘で
愛は 期限切れで
今日も 生き残るんだろうなぁ

君は僕の物だった
君は僕の物だったのになぁ…

気付いた? 5キロ痩せたの
急に 泣かれたって
何か 猿になって
しまえば 楽になれたっけ

君は僕の物だった
君は僕の物だったのになぁ…

そして今は誰の物なんだ?

基本情報

タイトル 君は僕の物だった
歌手名 ART-SCHOOL
作詞者 Riki Kinoshita
作曲者 Riki Kinoshita
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ 0:03:58
収録アルバム Missing
レコード会社 ポニーキャニオン

リリース情報・記録

リリース年月日 2006年09月06日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

アルバム『Missing』に含まれる楽曲

ART-SCHOOLによる最新楽曲

ART-SCHOOLの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「君は僕の物だった」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!