「愛は味方さ」の歌詞・楽曲情報

Mr.KING

「愛は味方さ」について

歌詞本文

愛だけはぜったい君の味方さ ぜったいそばにあるのさ

明日はいつも新しいから

ときめく胸に きらめく夢を見よう


はじめて逢った日を 君は覚えてるかい

あの坂道 咲いていた 桜を

いろんな思い出  みんな眩しいけど

次の階段 すぐに登らなきゃ

だけど苦しい時だって 僕らは一緒にいたんだ

励ましあい ぶつかりあい 一度だけの青春 歩いてきたよ


僕だけはぜったい君の味方さ ぜったいひとりじゃないさ

傷ついたって 強くなれる

涙がしょっぱいうちにがんばろう いっぱい笑いあうまで

明日はいつも新しいから ときめく胸に弾ける夢を見よう

季節めぐるたび窮屈になる靴 僕らはなぜ大人になるのかな

たぶんまちがうことだって それで終わりではないんだ

くじけながらまたはじめて 二度と来ない瞬間 歩いていくよ

愛だけはぜったい君の味方さ ぜったいそばにあるのさ

傷ついたって 強くなれる

涙がしょっぱいうちにがんばろう いっぱい笑いあうまで

明日はいつも新しいから ときめく胸にきらめく夢を見よう


僕だけはぜったい君の味方さ ぜったいひとりじゃないさ

傷ついたって 強くなれる

涙がしょっぱいうちにがんばろう いっぱい笑いあうまで

明日はいつも新しいから ときめく胸に弾ける夢を見よう

この楽曲のアーティスト

Mr.KING

基本情報

タイトル 愛は味方さ
歌手名 Mr.KING
作詞者
作曲者
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

Mr.KINGの人気楽曲

「愛は味方さ」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!