boyfoodの歌詞・概要

PENGUIN RESEARCH

「boyfood」について

歌詞本文

散々打ちのめされて
まだしれっと生きてる妙な意地
笑っちゃうほどの窮地にて
今に見てろと笑う

変わんないねと言われたよ
それが何か少し嬉しくて
誉められた訳でもないのにね
相変わらずを誇る

何年何十年生きたって揺るがないのさ
夢見る少年のままってこと

Hey boy,Hey boy
それがいいんだろ
無様に転べよ明日の方へと
Hey boy,Hey boy
僕だってそうだよ
馬鹿げた夢さえ捨てきれずに
ここまで来てんだよ戻れないよ

どうせいつか死ぬんだけど
行儀良く待つだけじゃ退屈だ
予定調和にあと一つ
目の醒めるスパイスを

そうやって今も駄々こねて
まかり通るなんて一握り
でも思えば大事なものほど
幼さが連れてきた

何百回何千回泣いたって行き着くのは
僕らは一度きりだってこと

Hey boy,Hey boy
それがいいんだろ
期待なんてしないから好きにやんなよ
Hey boy,Hey boy
そして叶えたら
無邪気な笑顔で勝ち誇れよ
ここまで来たんだと勝ち誇れよ

Hey boy,Hey boy
それがいいんだろ
無様に転べよ明日の方へと
Hey boy,Hey boy
僕だってそうだよ
あの日の僕をどうしても救いたいんだよ

Hey boy,Hey boy
それがいいんだろ
無様に転べよ明日の方へと
Hey boy,Hey boy
人ってこうだよ
馬鹿げた夢さえ捨てきれずに
どこまで行くんだよもう知らねえよ

この楽曲のアーティスト

PENGUIN RESEARCH

基本情報

タイトル boyfood
歌手名 PENGUIN RESEARCH
作詞者
作曲者
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

PENGUIN RESEARCHによる楽曲

「boyfood」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!