「からたちの木」の歌詞・楽曲情報

ハンバート ハンバート

「からたちの木」について

歌詞本文

からたちの木に花が咲いた
隣の娘が身籠った
産まれた子どもはすぐ死んで
庭の無花果が実をつけた

からたちの木に花が咲いた
田んぼに蓮の花が咲いた
村の子がまた一人消えた
鼠が笑うよ
かんらから かんらから

そら 瞼閉じて そら 耳を塞げ
そら はよ隠れろ どうどうどうどう

そら 見てはならぬ そら 聞いちゃならね
そら 雨戸閉めろ どうどうどうどう

からたちの木に花が咲いた
子どもが一人帰らなんだ
山に出たきり帰らなんだ
河原に真っ赤な花咲いた

からたちの木に花が咲いた
村中の木がみな花つけた
村の子がまた一人消えた
寝ずに踊ろか
かんらから かんらから

そら 瞼閉じて そら 耳を塞げ
そら はよ隠れろ どうどうどうどう

そら 見てはならぬ そら 聞いちゃならね
そら 雨戸閉めろ どうどうどうどう

基本情報

タイトル からたちの木
歌手名 ハンバート ハンバート
作詞者 佐藤良成
作曲者 佐藤良成
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社 ミディ

リリース情報・記録

リリース年月日 2013年01月30日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

ハンバート ハンバートによる最新楽曲

ハンバート ハンバートの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「からたちの木」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!