フジモトのテーマの歌詞・概要

藤岡藤巻

「フジモトのテーマ」について

歌詞本文

夢は 何処に捨てたのか
愛は いつ忘れたのか
涙は もう 出なくなった

疲れ果てた この地球(ほし)で
刹那に生きる人々
希望なんて 忘れた様に

神が街にあふれ
導くこともない
私は どこへ帰ればいい?

誰かを傷つけるなら
誰とも逢わずにいたい
だから一人 遠くへ行く

海はその深さを変え
空は重くなり過ぎた
変わっていく 何もかもが

女はいつも気まぐれ
男はいつも傷つき
心閉ざす 恋する度

神が街にあふれ
導くこともない
私は どこへ帰ればいい?

珊瑚は女と違い
美しいのに儚(はかな)い
だから守りたくなるのさ

全てを包んだ海は
全てを許す母親
だから一人海に帰る

基本情報

タイトル フジモトのテーマ
歌手名 藤岡藤巻
作詞者 藤岡藤巻
作曲者 久石譲
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 ヤマハミュージックコミュニケーションズ

リリース情報・記録

リリース年月日 2007年12月05日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

藤岡藤巻による楽曲

「フジモトのテーマ」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!