「煙」の歌詞・楽曲情報

Saucy Dog

「煙」について

歌詞本文

「私達ね、もう大人だからね好きなだけじゃ一緒に
いられないのはもう分かっているよね? それじゃあまたね?」
なんてずるい言い方しなくたって君以外うつらないのに

使われなくなった白いハイヒールも
日に日に減った休みの日の外出も
抑えきれなくなった日々の窮屈さや
不満を数えればキリがないよな

好きじゃなくなったら、すぐに言ってね
なんて冗談半分で、言うんじゃなかったなぁ

走って 走って 走って 立ち止まって
見渡せばここがどこだかわからなくなった
何がしたいか分からなくなったんだ

放った 言葉 煙になって 嗾けた
あの日の君の目は宙に泳いだ

「私達ね、もう大人だからね好きなだけじゃ一緒に
いられないの」って?ちょっと待って
その瞳にはもう僕は写っていないんでしょう?きっと、
ずっと 分かってたよ

うだうだ過ごしたあの日々が無駄になる気がした
やだやだこのまま知らぬふりで通せば君とまた笑えたかな

走って 走って 走って 立ち止まって
見渡せばここがどこだかわからなくなった
何がしたいか分からなくなったんだ

放った言葉 煙になって 嗾けた
あの日の僕の手は宙を泳いだ

見え透いた嘘まで
吐かせているようじゃなぁ 疑ってしまうよなぁ
強がって言った「じゃあねバイバイ」
過ぎ去っていった 待って待って
今僕も前に
君が横にいなくなっただけ
ただそれだけだろう?

走って 走って 走って 立ち止まって
見渡せばここがどこだかわからなくなった
何がしたいか分からなくなったんだ

放った 言葉 煙になって 嗾けた
あの日の君の背は青く染まって消えて行った
無力に伸ばした手 静かにしまった

この楽曲のアーティスト

Saucy Dog

基本情報

タイトル
歌手名 Saucy Dog
作詞者
作曲者
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

Saucy Dogによる楽曲

「煙」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!