「moonlight」の歌詞・楽曲情報

伊勢正三

「moonlight」について

歌詞本文

夢はいつもの時のたとえば
たそがれのブラジルのような海にも似て
まるで君がその指先でつまびくような
暖かな音が流れる部屋で

淋しげな眉にも やさしさを匂わす
あやしい恋心 ただよい始めている
こんな夜には二人でmoonlight
想い出数え 過ぎゆく季節を見ている

愛しきものは去りゆく日々
手をさしのべて 新しい時の訪れ待てば
古びた駅がとり壊され
その街並も変りゆく 時の流れのはかなさ

冬の湖で遊んだ あの頃の
こぼれる笑顔に 呼び戻されてしまう

こんな夜には二人でmoonlight
想い出数え 訪れる時を見ている

長い年月を 過ごした二人には
心の中まで 透き通るような季節

こんな夜には二人でmoonlight
想い出数え 時の流れは はかなくて

基本情報

タイトル moonlight
歌手名 伊勢正三
作詞者 伊勢正三
作曲者 伊勢正三
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ 0:04:15
収録アルバム ISE SHOZO ALL TIME BEST~Then & Now~
レコード会社 ポニーキャニオン

リリース情報・記録

リリース年月日 1994年05月20日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

アルバム『ISE SHOZO ALL TIME BEST~Then & Now~』に含まれる楽曲

伊勢正三による最新楽曲

伊勢正三の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「moonlight」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!