「いのちは暴動」の歌詞・楽曲情報

サンボマスター

「いのちは暴動」について

歌詞本文

乾ききった心のまま 先を急ぐわけにゃいかないぜ
うずくまってた思いを取り戻す旅に出たいんだ

新しい痛みを叩く 気持ちのスピードを上げるんだ
しばりつけた古いモノ つむじ風で飛ばしさよならさ

外は月夜と僕 ガランと一人ぼっち
だからこそ記念日にするときめたんだ

愛しておくれ いのちは暴動 膨らむ思いは絶対値
心の闇には手を貸すなよ
わかってんだよ わかってんだよ 僕らの道はいばら道
それでも向かうの決めたんだもの

砕け散った心のまま キミに会うわけにはいかないぜ
しがみついてたオモリを 取り除く夜を過ごすんだ

夢はいつも遠く 路地で孤独 いつも通り
だからこそ記念日にするときめたんだ

愛しておくれ 生命は暴動 自由に生きさせて SET ME FREE
まだ見ぬ自分を待ちわびてるの
祈ってんだよ 祈ってんだよ 僕らの生命は蜃気楼
それでも生きると 決めたんだもの
蜃気楼でもかまわないんだよ
なぜなら生きると 決めたんだもの

基本情報

タイトル いのちは暴動
歌手名 サンボマスター
作詞者 山口隆
作曲者 山口隆
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ
収録アルバム YES
レコード会社 ビクターエンタテインメント

リリース情報・記録

リリース年月日 2017年05月10日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

アルバム『YES』に含まれる楽曲

サンボマスターによる最新楽曲

サンボマスターの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「いのちは暴動」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!