「Summer Breeze (album version)」の歌詞・楽曲情報

カルテット

「Summer Breeze (album version)」について

歌詞本文

(NAL)
この街の夏 誰と過ごした夏 短い夏が心を躍らす
暑苦しい夏でも元気になる いつも夏が思い出になる

Blue sky under the sun あの頃と何も変わらない
この暑さ 青い空 I'll be there, in summer days.

(NAL)
ここはMy Town 空からサンサン照りつける
益々と熱くなってアスファルト
躍動する幼い頃からの活動
活発と夏休みが来る度に走り回った 日が落ちるまで
無邪気にありったけ 解き放て 感じるSummer Days

(SAMON)
暑苦しい でも、待ち遠しい 太陽の季節 on My Street
東の空から西の空へ
駆け回った日が暮れるまで 追いかけ走った青い空に
描いた夢この胸を焦がし
泣いて笑ったあの夏の日々 甦る今も心の中に

Blue sky under the sun あの頃と何も変わらない
この暑さ 青い空 I'll be there, in summer days.

(eX)
体いっぱいに感じるSummer Breeze
この街の夏はかなり熱く燃え上がるこの肌に
思うままに降り注ぐ陽浴び 朝日から夕日まで長く顔出すお日様
ときたま思い出す
幼少の夏を 薫る風が少々焦がすよ

(NAL)
忘れられないあの日を描写 脳内に広がる壮大な景色がフラッシュバック
輝くメモリアル 「I love my town」 共にある
年に一度の祭り、浴衣姿に、夜空に花火、夏真っ盛り 今年も魅せてくれ
踊るこの胸 ときめく日々が訪れる

Blue sky under the sun あの頃と何も変わらない
この暑さ 青い空 I'll be there, in summer days.

(eX)
夕日も沈んで来る短い夜 街の明かりが灯る
でも止まらないドキドキな鼓動
それはこんな夏の夜だからこそ 川に沿って連なる屋台
辺り人ごみ 星を彩り
空に咲く花のカケラ見上げ 想うあの真夏の夜の夢

(SAMON)
Star light under the moon あの頃と何も変わらない
輝く夏の夜空 胸を熱くする in Summer Night.

(NAL, SAMON, eX)
煌々と 輝く太陽も 星の大三角形も
いつもの様 過ぎ去っていくよ
この地球が廻っていくと 季節はまた巡って来るだろう
僕らはまた巡り会えるだろう
この街の素晴らしい夏と思い出の夏を胸に刻もう

Blue sky under the sun あの頃と何も変わらない
この暑さ 青い空 I'll be there, in summer days.

(NAL)
この街の夏 誰と過ごした夏 短い夏が心を躍らす
暑苦しい夏でも元気になる いつも夏が思い出になる

基本情報

タイトル Summer Breeze (album version)
歌手名 カルテット
作詞者 NAL・SAMON・eX ( SAMON&eX , NaL )
作曲者 AViA
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 Viictor Entertainment,Inc.(V)(M)

リリース情報・記録

リリース年月日 2007年09月19日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

カルテットによる最新楽曲

カルテットの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「Summer Breeze (album version)」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!