「風雅」の歌詞・楽曲情報

中西圭三

「風雅」について

歌詞本文

いつかはきっと あなたとまた会えるよね
大切だった あたりまえの日々

風よ伝えて「愛してる」と ずっとずっと 一緒だった

秋のまばゆさも 冬のぬくもりも
あなたといた 幸せが教えてくれた
春のせつなさや 夏のさみしさを
今はじめて 知りました
飛んでゆきたい ありがとう

あなたと聴いたあの「ヴィヴァルディ」のように
街は季節を今日も奏でてる

風よ伝えて「元気です」と いつもいつも 一緒だよと

雨に打たれても 嵐の夜にも
あなたといた私だから「凛」といたいよ
あなたがそうだったように 思いきり生きて
頑張ってた 日々のこと いつか話しにゆくから

秋のまばゆさも 冬のぬくもりも
あなたといた 幸せと ここにあるから
春のせつなさも 夏のさみしさも
ぜんぶ ぜんぶ 贈りもの
愛と生きている ありがとう

基本情報

タイトル 風雅
歌手名 中西圭三
作詞者 中西圭三
作曲者 中西圭三
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 TOWER RECORDS

リリース情報・記録

リリース年月日 2011年08月03日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

中西圭三による最新楽曲

中西圭三の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「風雅」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!