「クラブハウスサンド」の歌詞・楽曲情報

ゆうまお

「クラブハウスサンド」について

歌詞本文

やっと ひとつ叶った
小さい夢を育てた
グローリィデイ Yeah
そして「なにをするか」より
「キミといること」が
大事になりました

パイプイスをたたみながら
変なフレーズで歌う またあした
あの時の あしたに
願えば 逢えますか?

たしかに ボクらはここがだいすきで
笑顔で言えたんだ Bye bye
いつでも キミの味方になりたいと
思い出すとき アイはそこに
必ずあるから

全然 くだらないことで
話し盛り上がって すぐ最終チャイム
そして 休講掲示板の前を通り過ぎて
見送るモノレール

気付いた恋にフタをして
永遠のトモダチを選ぶ
それでいい それもいい
答えはもう出てる

たしかに ボクらは変わってゆくだろう
変わらない思い出 持って
決して 笑いあえない笑い話
怒りっぽくて 涙もろい
キミが好きでした

はぐれた青春 とりまく現実
立ち戻ることで また進めるなら
逢いたいよ

たしかに ボクらはここがだいすきで
笑顔で言えたんだ Bye bye
いつでも キミの味方になりたいと
思い出すとき アイはそこに
必ずあるから

基本情報

タイトル クラブハウスサンド
歌手名 ゆうまお
作詞者 ゆうまお
作曲者 ゆうまお
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 ランティス

リリース情報・記録

リリース年月日 2007年11月07日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

ゆうまおによる最新楽曲

ゆうまおの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「クラブハウスサンド」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!