「FIRST LOVE~草刈りの唄~」の歌詞・楽曲情報

鼠先輩

「FIRST LOVE~草刈りの唄~」について

歌詞本文

「草を刈れますか?」
広告の見出し
草を刈る事の意味を探して

誘惑に見えた 握れるグリップを
真っ暗な夢が一粒増えた

履歴書出したの私です
草なら刈れると言った昨日
団地を離れる子供
小銭を貯めたら出て行こう

庭で見えました
家屋のお嬢
ピアノ弾く仕草 それが恋でした

刈る手を止めて 土足で敷居跨いで
愛だと告げた 駆け落ち話

釣り合い取れない二人です
恋しちゃいけない罪な人
人に見せられぬ弱味
草刈り辞めたら出て行こう

草は枯れました
さよならのとき
「父にばれました。」
哀しき十代の
夏のひとこま
初恋でした

基本情報

タイトル FIRST LOVE~草刈りの唄~
歌手名 鼠先輩
作詞者 松嶋重
作曲者 松嶋重
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

鼠先輩による最新楽曲

鼠先輩の楽曲一覧

「FIRST LOVE~草刈りの唄~」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!