「男ごころ」の歌詞・楽曲情報

鏡五郎

「男ごころ」について

歌詞本文

おまえの笑顔を 見ているだけで
こんなに安らぐ 男のこころ
逢えてよかった やさしい女(ひと)に
俺の…俺の…宝だよ
ついて来てくれ 惚れた女はおまえだけ

誰でもひとりじゃ 生きてはゆけぬ
隣に寄り添う 誰かが欲しい
逢えてよかった 可愛い女(ひと)に
肩を…肩を…抱きしめりゃ
頬(ほほ)が羞(は)じらう 甘え上手ないい女

おまえのお酌で ほんのり酔えば
倖せしみじみ 感じる俺さ
逢えてよかった 一途な女(ひと)に
きっと…きっと…離さない
そばにいてくれ 惚れた女はおまえだけ

基本情報

タイトル 男ごころ
歌手名 鏡五郎
作詞者 仁井谷俊也
作曲者 山崎剛昭
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
収録アルバム 鏡五郎ベストセレクション2013
レコード会社 キングレコード

リリース情報・記録

リリース年月日 2011年01月26日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

アルバム『鏡五郎ベストセレクション2013』に含まれる楽曲

鏡五郎による最新楽曲

鏡五郎の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「男ごころ」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!