「Through the Looking-Glass」の歌詞・楽曲情報

日笠陽子

「Through the Looking-Glass」について

歌詞本文

僕の笑顔は君の涙 鏡の向こう側
僕の涙は君の笑顔 すべて逆の世界
知っていたのに 知らなかった
本当の自分と 気づいてたはずなのに
ずっと 気づけなかった始まり
二つに分かれた心とココロ 今から迎えに行くよ

ずっと遠くまだ遠く 鏡の向こう手をのばして
瞳閉じれば聞こえる 君が僕を呼んでいる
もっと深くまた深く 迷いの森に踏み込んでも
引き返す道などない 君が僕を試しているなら
きっと永くそう永い 夢の中に囚われたまま
誰かを待っていたのは 君と僕のどっちだったのかな

泣いていたのに 泣けなかった あの日の自分と
解ってるはずなのに きっと 解りたくない終わりを
一つに重なるこの瞬間に 今更受け入れてるよ
ずっと遠くまだ遠く 鏡の向こう一人きりで
膝を抱え震えてた 君が僕を守ってた
もっと深くまた深く
虚しい明日(あす)に傷ついても
嘘なんてもうつかない 君が僕を全部知ってるから
きっと永くそう永い ユメから覚めた夢の中で
もしも一つ叶うなら 君と僕は何を選ぶかな
Through the looking-glass きっと ここから始まる

基本情報

タイトル Through the Looking-Glass
歌手名 日笠陽子
作詞者 leonn
作曲者 小室哲哉
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル アニメ
楽曲の長さ 0:05:44
レコード会社 ポニーキャニオン

リリース情報・記録

リリース年月日 2013年07月17日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

日笠陽子による最新楽曲

日笠陽子の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「Through the Looking-Glass」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!