「あるがまま」の歌詞・楽曲情報

アナム&マキ

「あるがまま」について

歌詞本文

降り続く雨 ひとりで見失ってた
気付けなければまだ虚しさに甘んじていた

この手を伸ばそう 振り返らないで

君のそばにいたい
そばにいさせてほしい
あるがまま そのまま 生きてゆけるなら
きっとその手をとって どこまでも飛べるだろう
君となら 彼方まで あるがままで

それぞれの真実 ぶつかりカオスになってく
誰もが同じ涙流してるなら

この手を伸ばして 分かちあえるだろう

いつも感じていたい
この手に刻まれてるぬくもりは 君のもの 君と見つけたもの
変わらずにいること 変わってく様々を
あるがまま そのまま 受け止めてく

いつか会えなくなって この手を離しても
忘れない 忘れないから どこまでも飛べるだろう

君を想ってるよ
何時でもそばにいるよ
あるがまま そのまま 生きてゆけるなら
今はそばにいたい
そばにいさせてほしい
あるがまま そのまま 生きてゆくから

基本情報

タイトル あるがまま
歌手名 アナム&マキ
作詞者 本夛真季
作曲者 本夛真季
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 Geneon =music=

リリース情報・記録

リリース年月日 2008年09月03日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

アナム&マキによる最新楽曲

アナム&マキの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「あるがまま」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!