「心の花」の歌詞・楽曲情報

辺見えみり

「心の花」について

歌詞本文

欲張りな心を あわにかくし
目をつむる 今を見つめるため
想いは水の中 手のひらにうかぶ花を
あなたに見せたいよ

数々の思い出 勝てない心の雲が
情けないと思う
こんなに弱かった自分に気付いた時は
大空におぼれる

歌いましょうあなたに
横のリズムに合わせ
愛をきざみはじめた
熱いこの言葉から感じとって

愛しさをもとめる 恋心おぼえたのは
あなたが初めてで
こころが焦げてでも会いたいと思う日々が
燃えつきない様に

歌いましょうあなたに
横のリズムに合わせ
愛をきざみはじめた
熱いこの言葉から感じとって

争う事も幸せに変わるからねと
茶色の土が足もとで呼吸をする

歌いましょうあなたに
横のリズムに合わせ
愛を泳ぎはじめた
限りなく長い道

歌いましょうあなたに
横のリズムに合わせ
愛をきざみはじめた
熱いこの言葉から感じとって

基本情報

タイトル 心の花
歌手名 辺見えみり
作詞者 逸見絵実理
作曲者 朝本浩文
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 ファンハウス

リリース情報・記録

リリース年月日 1997年09月03日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

辺見えみりによる最新楽曲

辺見えみりの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「心の花」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!