「若者のゆくえ」の歌詞・楽曲情報

Base Ball Bear

「若者のゆくえ」について

歌詞本文

青空を眺めては 説明できない気持ちをかざしてた
何もなくすべてがある日々に、さようなら
君に、おめでとう

信じるものを見失い 心塞いで
暗がりの中 自分守ることに必死だったけど

さぁ これから何処へ行こう 一人でさ
若者のゆく先に光あれ
君に、おめでとう

恋愛や友達との 清算できない切り傷があれど
手に入れたその優しさは 痛みを分った君の、一生もの

いつの日か報われる時が来るのだろうか?
想う 旅立ちの朝 「ひとりぼっち」は素晴らしい意味だ

さぁ これから何処へ行こう 一人でさ
若者のゆく先に光あれ

教室の隅に置き去りにした 何かにそっと手を振った
不思議と涙がこぼれてきても 階段昇り、光に向かってゆけ

さあ、これから何処へ行こう 一人でさ
若者のゆく先にいま光あれ

これから何処へ行くも君次第さ
若者のゆく先に光あれ
君に光あれ

君に、おめでとう

基本情報

タイトル 若者のゆくえ
歌手名 Base Ball Bear
作詞者 小出祐介
作曲者 小出祐介
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 EMI Records Japan

リリース情報・記録

リリース年月日 2009年01月07日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

Base Ball Bearによる最新楽曲

Base Ball Bearの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「若者のゆくえ」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!