「泪が燃える」の歌詞・楽曲情報

石原裕次郎

「泪が燃える」について

歌詞本文

君は倖せ うすい女
俺は孤独の ながれ者
ああ愛しても
ひと夜かぎりの 愛ゆえに
死ぬほど泣かねば ならない二人

もしも俺らが 堅気なら
抱いてやりたい 君だけど
ああうち明けて
苦しめるのが 辛いから
つれない素振りで 重ねるグラス

情けひとつも かけないで
夢のひとつも 残さずに
ああ別れゆく
俺は無情な 奴だけど
心じゃ泣いてる 泪が燃える

基本情報

タイトル 泪が燃える
歌手名 石原裕次郎
作詞者 大高ひさを
作曲者 野崎真一
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 テイチクエンタテインメント

リリース情報・記録

リリース年月日 2004年06月23日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

石原裕次郎による最新楽曲

石原裕次郎の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「泪が燃える」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!