「星へ」の歌詞・楽曲情報

加藤和樹

「星へ」について

歌詞本文

もしも願い事がひとつ叶うのなら
あの日伝えられずにいた想い伝えたい

それぞれの時間の中で 悩んで迷って生きてきた
「ありのまま受けとめるよ」とあなたは言ってたね

素直になれなくて何度も困らせた
あなたの笑顔が今は眩しすぎて

どんな辛いこともふたりでいれるなら
きっと乗り越えられる そう信じていたんだよ

もう二度と会えないけれど誓ったんだもう泣かないと
「笑っている君が好きだ」とあなたは言ったよね

近くにいなくてもそばに感じてるよ
あなたの優しさが胸に溢れている

あなたがくれたもの かけがえのない瞬間(とき)
温かなぬくもり 決して忘れない
思い出の数だけまた強くなれるよ
星の数ほどの たくさんの「ありがとう」

見上げた夜空には光り輝くあなたが
いつもいつまでも見守っていて
明日も笑えるように

基本情報

タイトル 星へ
歌手名 加藤和樹
作詞者 加藤和樹
作曲者 加藤和樹
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

加藤和樹による最新楽曲

加藤和樹の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「星へ」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!