「銀河ラプソディー」の歌詞・楽曲情報

鈴木茂

「銀河ラプソディー」について

歌詞本文

摩天楼の灯きみの涙を映してる
話してわかりあうなら夜を明かせばいいさ
泣いてないで訳を聞かせてごらん
水くさいじゃないか黙ってるなんて
長くせつない髪が乱れる時
窓にひろがる銀河も流れるよ

水銀灯に浮かぶ街を見つめているきみの
小さな肩の震えがぼくに哀しみを告げている
涙ひとり占めにするなんてずるい
ぼくにつきあわせてその哀しみに
長くせつない髪が乱れる時
窓にひろがる銀河も流れるよ

基本情報

タイトル 銀河ラプソディー
歌手名 鈴木茂
作詞者 松本隆
作曲者 鈴木茂
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社 日本クラウン

リリース情報・記録

リリース年月日 2005年05月25日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

鈴木茂による最新楽曲

鈴木茂の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「銀河ラプソディー」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!