「花一輪」の歌詞・楽曲情報

神野美伽

「花一輪」について

歌詞本文

やっと一息 これから先は
歩く人生 人生 お前のために
辛い時でも 優しさ絶やさずに
がんばりましょうと ついて来た
花を一輪 一輪 咲かせたお前

いつも済まぬと 心の中で
何度詫びたか 詫びたか お前の背中(せな)に
他人(ひと)の倖せ 羨(うらや)むことなく
何(なん)にも云わずに ついて来た
涙一輪 一輪 咲かせたお前

少し見えたよ 明日(あした)が少し
苦労坂道 坂道 お前とふたり
夢のあと押し その手が折れるほど
力の限りに ついて来た
心一輪 一輪 咲かせたお前

基本情報

タイトル 花一輪
歌手名 神野美伽
作詞者 荒木とよひさ
作曲者 岡千秋
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
収録アルバム 神野美伽 全曲集
レコード会社 キングレコード

リリース情報・記録

リリース年月日 2006年05月03日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

アルバム『神野美伽 全曲集』に含まれる楽曲

神野美伽による最新楽曲

神野美伽の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「花一輪」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!