STAY FREEの歌詞・概要

KATZE

「STAY FREE」について

KATZEの2枚目のアルバムのラストに収録されている楽曲。1988年10月にデビューした彼らの代表曲ともいえるこの曲は、現在も精力的にソロで音楽活動中のボーカルの中村敦が、自身の生まれた街の友人に思いを馳せて作ったと言われている。シングルにはならずとも、必ずライブでは、一番の盛り上がりを見せていた名曲。

歌詞本文

Hey Brother 聞こえますか?
いつか見た景色の中で
あの頃と少しも変わらず
叫んでる僕の歌が…

冷たい風が吹くこの街は
僕には似合わないけど
二人でそろえたラバーシューズ
今でも離れなくて

海の向こうが 見たくて
汗を流し 船を造る奴がいる
この星空の下で 夢見ている…

眠れぬ夜はまたくるけど
二度と来ない昨日に変わるさ
世界で一つのHeartを
両手でにぎりしめて
オマエだけは…
Stay Free…

Hey Brother 覚えてるか?
ヘタなGuitar 掻き鳴らして
まだ来ない明日に怯えながら
叫んでた Time is on my side

太陽を掴みたくて
傷ついても翼広げる奴がいる
この星空の下で 夢見ている…

眠れぬ夜はまたくるけど
二度と来ない昨日に変わるさ
世界で一つのHeartを
両手でにぎりしめて

もしも倒れた時には
僕が助けてあげよう
だからお前はお前の道を
両手でにぎりしめて
オマエだけは…
Stay Free…

この楽曲のアーティスト

KATZE

基本情報

タイトル STAY FREE
歌手名 KATZE
作詞者
作曲者
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

KATZEによる楽曲

「STAY FREE」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!